2013年07月20日

ビクター音楽産業「THE・名古屋弁」

むかし・・・・・
そうだねぇ、製作は1982年ころだと思うんだけれど・・・・
ビクター音楽産業がカセットテープで売り出していた
「THE・名古屋弁」というおまぬけカセットテープがあったんだけれど、

カセットテープでもいいから
(CDだともっといいんだけれど・・・・)

てにはいらないかしら????

インターネット上で検索してもいっこうに出てこないんだ。
これ名作だったのになぁ。(迷作)
posted by 宇之助 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2013年04月30日

バーミキュラが来たんだな

バーミキュラが届いたんだな。
http://www.vermicular.jp/index.html

何年前になるだろうか?
あたしがキッチンダッチオーブンを手に入れて・・・・・2年ほど経った頃かなぁ?このあたりの記憶がさだかではないんだけれど、このバーミキュラのご案内が届いた記憶があるんだな。
「ん??なぁにこのお鍋は??ほぉ〜〜ル・クルーゼみたいだな。ん??無水鍋ですと!!!アルミではなく鋳物のホーローでかぁ。ストウブ並なのかいな?あ〜蓋の裏に突起があるから『セルフベイスティングシステム』機能持っているんだね。やっぱりストウブとおんなじだぁね。やややこれはすごいぞ。」と思っていたんだな。
この案内が、このバーミキュラを使って見ませんか?というご案内であったのか、それとも単純なDMであったのかも定かではないんだな。愛知ドビー株式会社が、この鍋を完成させてから著名な料理人、料理研究家とか料理ブログを日々書いている人に使ってもらって口コミで鍋の良さを広めていったと書きだしていたけれど、著名な料理人でも料理研究家でも日々料理ブログを書いている人間でもないから、あたしは後者だろうなぁと思うんだけれど・・・・・
あの鍋はとりたてて宣伝ということをしていなかったはずだとすると、ご案内を頂いたんだろうか?
まぁ今となってはどうでもいいことだぁね。

それで忘れていた。
1年ほど経って「ん〜〜酢で煮るとかジャム作ろうと考えるとホーロー欲しいなぁ。そ〜〜いえば・・・・」と思い出したのがバーミキュラだったんだよね。

さて申し込みと思ったら13か月待ち(今は15ヶ月待ちだよね)ちょうどがっちりマンデー!!で紹介されてしまった時だったように記憶しているね。やややっと思ったけれど、ホーローの塗り回数を増やして、値段は据え置きという最後の申し込みの時に頼んだのね。(この後、この塗り回数を増やした正当な価格になっている。)

というわけで、500円玉貯金なるものをはじめた。
そして4月に来たんだよね。
こういう箱に入っているの。
IMG_1920.JPG


それで、箱を開くとこうなっているのね。
IMG_1921.JPG

 
一番上には「長い間お待たせいたしました。」の手紙。
dear.jpg

鍋を買って、こんなご挨拶をいただくとは思わなかったね。

ご挨拶の手紙とスタートアップガイドを取ると(スタートアップガイドがある鍋というのも凄いが)お鍋が出てくるのね。
IMG_1922.JPG


というわけで、
やっとお鍋が現れるわけです。
IMG_1923.JPG


サバ味噌作って、
ここのところはうちの奥さんが、ごぼうとえび芋と手羽元とタケノコ、大根の煮物を作っている。

ダッチオーブンとの一番大きな違いは、ホーローなのでそのまま保存鍋になるってことだぁね。ダッチオーブンは保存ができないからね。
まぁ〜どちらもお宝ね。
posted by 宇之助 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2012年01月15日

バーミキュラ

あ〜しまったなぁ。
「がっちりマンデー」に出てきちゃったよぉ。
今でさえ手に入るまでに10ヶ月って言われているのに、注文しても2年待ちは覚悟しないといけないなぁ。

このバーミキュラって言うのは、愛知県名古屋市で1936年(昭和11)創業の愛知ドビー株式会社が2010年2月17日に発売開始されたホーロー鍋の名称なのね。
vermicular.jpg

ホーロー鍋で有名なところは、
ル・クルーゼ
クーザンス(1957年にル・クルーゼに吸収合併。(1553年創業で、ナポレオンが大砲の弾を作らせた会社)
あたしも一個だけクーザンス16cm片手鍋・正規代理店未発売品(並行輸入品)を持っている。
ストウブ(1974年、ポール・ボキューズとの共同開発で生まれたホーロー鍋)
シャスール(1924年創業。たしかこれが日本に入ってきたのも2010年だったように記憶しているけれど・・・)
まぁクーザンスは、今はル・クルーゼだから、
ご家庭奥さん好みのル・クルーゼ。シェフに愛好家が多いのがストウブというところなんだよね。

2010年の発売直前に、この鍋の資料を誰かにもらったんだよね。
1)鋳物ホーロー鍋でありながら『無水鍋』
  そんな鋳物ホーローは今までなかったのね。
2)鍋本体と蓋との密着は、
  この愛知ドビー株式会社は、もともと
  油圧機器やポンプ機器の製造メーカーで、
  その精密機器製造技術を用いているので、
  密閉度が高い。
  (あ〜だから無水鍋ができるんだぁと思ったけれど、
   「何故にそういうメーカーがホーロー鍋??」って
   思ったんだけれどね。)
3)このホーロー鍋はメーカー直販のみ対応。
  あ〜全国代理店展開すると、これ倍の値段になっちゃうぞと
  あたしでも思った。
  直販にするから、クルーゼ、ストウブと比較検討可能な
  価格帯に出来るんだと思った。
4)唯一の鋳物ホーロー無水鍋ということに加えて、
  この鍋はホーローが割れたときに、
  有料によるリペアサービスをしてくれる。

これは買いだなと思ったけれど、
工業製品の特徴としての1サイクル経過してからの改良・改善を待って(たぶん改良が加わるとすればホーローの関係だろうと)
1サイクルが6ヶ月〜1年として、どぉれと思ったら13ヶ月待ちと聞いた。
10ヶ月程度になったと思ったら
「がっちりマンデー」に出てきちゃったから、2年まちくらいになっちゃうかなぁ。

まぁ〜2年待ちだとすれば、
今から発注掛けておいて、バーミキュラ積み立てしていようかしらねぇ。
posted by 宇之助 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2010年11月21日

手動式エスプレッソマシーン

ん〜〜どうしてこういう物が欲しくなっちゃうんだろうかな。

過去にコーヒーメーカーなるものは、幾つも手に入れたんだけれど、いずれも長続きせずお蔵入り状態になっていったんだよね。
一番最初は、DOPのウォータードリッパーだったように記憶しているなぁ。
その後、いくつか水出しコーヒーグッズを手に入れて、
それから・・・1980年代初頭に、実家の近所の「栗原医院」の先生にエスプレッソを教えてもらって・・・・まぁ〜〜この先生はありとあらゆるエスプレッソマシンをもっていたなぁ。ほとんどがイタリア製の圧力式&レバー式抽出方式で、あこがれだったんだよねぇ。

さてっこのエスプレッソマシンは完全手動圧縮抽出方式とでも言うんだろうかな。
手動式エスプレッソマシン「プレッソ」


このyoutubeの動画の左上のほうにポット式のエスプレッソマシンが置かれてあるんだけれど、ミラノタイプと呼ばれるひっくり返すタイプなのよね。
これも欲しかったんだよね。

こういう物をみると欲しくなっちゃうんだけれど、どうも珈琲関連の道具利用が長続きした事がないんだな。
まぁ〜〜見ているだけが正解なのかも知れないなぁ。
posted by 宇之助 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2010年06月29日

越後屋、お主もなかなかの悪タヌキよのぉ

ジャンルは「物欲煩悩」
誰かわたしにくれぇ!!!!!

「越後屋、お主もなかなかの悪タヌキよのぉ」
というネーミングのお菓子。それも『饅頭』なんだぜぇ!!!

袖の下=饅頭
という定番というよりあまりにベタなお菓子なんだな。

まず、パッケージはこの状態。
echigo_01.jpg
袖の下は『重箱』というセオリーを頑なに守っている姿が
とっても清々しい。
「献上」という文字がまぶしいぜい。
鶴亀がとっても笑える。

さてっ
フタを開けると、おもむろに饅頭。
echigo_02.jpg
しかし、その箱の深さの割に、一段のみの饅頭。
饅頭は、フェイク。「定番の『上げ底』だぁよ。」と
この凝った、あまりに決まりすぎた演出がとってもうれしいぞ。

おもむろに、饅頭をどかすと、
echigo_03.jpg
『お代官様の本当の好物はまんじゅうの下に敷き詰めてございます。ムッフッフ…』という文字がすきぢゃぁ!!!!

そして小判がしっかりと入っている。
echigo_04.jpg

新潟交通のオンラインショップ
新潟おみやげ品で売っているんだよねぇ。

いやぁ〜〜〜〜〜〜
これ絶対にほしぃ〜〜〜〜〜〜〜!!!
posted by 宇之助 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2009年08月09日

ハンドプレッソ「ハンディエスプレッソマシン」

エスプレッソマシンも
百花繚乱というほどにいっぱいあるのよねぇ。

これも面白そうなんだけどねぇ
手順が載っているのがこれ。
http://www.uniquestandards.com/item/3322-298.html

動画が載っているのがここ。
http://www.mames.jp/machine/handpresso.html
2〜3回威張って遊んだら、
おしまいになりそうなんだけれど・・・・・・

「いばってなんぼ」的な商品だぁねぇ。
posted by 宇之助 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2009年07月16日

欲しいぞ「きりん君2」

これほしいなぁ!!
ペレットストーブ「きりん君2」


いやぁ〜〜〜ほしいぞほしいぞ
今日、見てきたんだな実機を!!

いやぁ〜〜見に行ったのは、
この「きりん君2」ではなくて、
ペレットストーブなのよね。

「もだんろ」がお気に入りだぁねぇ。

富士市中里のペレットストーブショールーム行って見てきたの。
株式会社アイワ
http://www.aiwa-pellet.com/

ペレットストーブショールーム
http://www.aiwa-pellet.com/showroom.html
posted by 宇之助 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2009年07月11日

エヴァンゲリヲン箱根補完MAP一般配布申込み受付開始

NERV.jpg

まぁ、すでにあたしは持って居るんだが、
財団法人箱根町観光協会・神奈川県足柄下郡箱根町謹製「エヴァンゲリヲン箱根補完MAP」の一般配布申込み受付が開始されましてございます。

エヴァンゲリヲン箱根補完マップ受付

応募方法:1人1回限り有効(申込みは一人一部限り:重複申し込みと判断した場合、重複分はキャンセル扱い)
締切・発送:締切…2009年7月24日(金)
(申し込みされた方には、後日メールにて連絡)
(事務手数料、郵送料等の実費:500円程度(詳細はメール連絡))

ガンダムよりこっちを宣伝しろよと思うのはあたしだけだろうかな。
posted by 宇之助 at 05:30| Comment(1) | TrackBack(1) | 物欲煩悩

2009年07月04日

50年の時を経て・・・オリンパス・ペン

これは、ひさびさに
あたしが「あっこれは欲しいかな」と思えるカメラ。
マイクロ一眼 オリンパス・ペン E-P1
http://olympus-imaging.jp/pen/index.html?id=corcpen

オリンパス・ペンが50年の時を経て、デジタル1眼レフとして復活したのねぇ。
オリンパス・ペンE−P1


あたしが持っているオリンパス・ペンのイメージは、
このペンタプリズムが飛び出ていない一眼レフ。


これが初代オリンパス・ペン
1959年に「¥6,000で手に入れられるカメラを!」を
コンセプトに創り出された初代作品ね。




マイクロフォーサーズ規格っていうデジタル一眼レフ規格で、
ミラーが無いのよね。
オリンパスとパナソニックとシグマレンズの統一規格だぁね。

大御所のNikonとCanonがこの規格にはまりこめば
統一規格として成り立つんだろうけれどねぇ・・・・

かってのNikonEMが、この規格で創り出されたら
やっぱりそれは欲しいなぁ。
posted by 宇之助 at 10:44| Comment(1) | TrackBack(1) | 物欲煩悩

2009年04月19日

巨泉×前武 ゲバゲバ90分! 傑作選 DVD-BOX

西暦2003年
日本テレビが麹町から汐留に引っ越した際に
このゲバゲバ90分のテープが99本見つかったそうな。



この時代、テープは高額な媒体であり、
人気番組といえども業務用テープで録画された物は
ごく一部しか残されなかったといいます。
これは日本テレビに限ったことではなく、NHKでも同様であったため、名作と言われている「天下御免」でさえ、主演の山口崇が個人で持っていたVTRのみに第一話と最終回が残っているだけという状態で、この世から無くなってしまった貴重な映像作品というものは数知れないわけなんですねぇ。

この作品も
スタッフが確認用に家庭用機材で録画していたものであったそうで、発見されたとき、テープは劣化し、べとついてそのままでは再生不能であったものを、業者に頼んで熱処理をほどこし、薬品で洗浄し、当時の再生用デッキを探し出して、ようやく昨秋、中身を確認できたそうな。

このDVDは、発見されたテープに納められていた約50回分の放送内容から復元できて、出演者などの許諾がとれたものをDVD2枚に再編集したものなのよね。

posted by 宇之助 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2009年01月29日

仮面ライダーディケイドの二眼レフ

仮面ライダーディケイドに変身する主人公「門矢士(かどや つかさ)」が所持している、赤いボディの二眼レフがあるのね。

こりゃぁ〜どこのものだと探しまくったら
あったあった。

【2眼トイカメラ】blackbird fly ブラックバードフライ レッド

通常二眼レフカメラは、ブローニー版フィルムを使うんだけれど、
これは35mmフィルムをつかうのね。

仕様はここを見てね。
http://vgvd.jp/vv/goods/00000ps143/

これはおもしろそうだぞ。
ほしいぞほしいぞ。
posted by 宇之助 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2008年12月15日

亀の子たわし100周年

亀の子たわしの登録商標をもつ「株式会社 亀の子束子西尾商店」が1907年(明治40年)の発明から 2007年に創業100周年を迎えていたそうな。kamenokotawashi.jpg
これが、
亀の子オリジナルTシャツ
http://www.kamenoko-tawashi.co.jp/item/goods/g_item/g_72399003.html

う〜む。ゆるくかっこいいぞぉ!!

posted by 宇之助 at 16:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2008年11月15日

物欲煩悩 クラシックキッチンスケール

いやぁ〜〜〜これはほしいぞぉ!!

トムとジェリーに出てきそうな肉屋の親父が
店先で骨付きステーキの重さを量っていそうな秤なんだよねぇ。



posted by 宇之助 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2008年10月17日

見てはいけないHP

あう〜〜
これは見てはいけない。

ユニーク・スタンダーズ オンラインストア
http://www.uniquestandards.com/

物欲煩悩が・・・・

2つ3つ持ってるものあるぞ!!
posted by 宇之助 at 05:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2008年09月10日

ごまあたり器

木製のごま擦り器
http://www.kawagoe.com/soubi/mill.html

これほしいぞぉ。

これを思いついた人は
なんでもこういう形のスイス製の鉛筆削りがあったそうで
それをもとに考えたという。

その鉛筆削りも欲しいような・・・・・
posted by 宇之助 at 05:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2008年08月17日

無印良品LED式懐中電灯

あっちこっちのサイトで紹介されている無印良品の懐中電灯
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2007/08/28/1192.html

なかなかかっこいいんだな。
まぁ、この仕様のもので¥2,900は妥当といえば妥当なんだけれど、
懐中電灯にと考えちゃうと¥2,900というお値段はちょっと躊躇してしまうかな。
posted by 宇之助 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2008年08月12日

ボムたこ焼き器

posted by 宇之助 at 06:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2008年04月05日

カーペンターブロック

大阪で生まれたカーペンターブロック。

http://www.soz.jp/src/product/jp_product_cocept.html

レゴみたいなんだよね。
これほしいなぁ。
でもやけに高いなぁ。

レゴより高くないかぁ??
きっとそのうちに御殿場プレミアムアウトレットに登場するど。
posted by 宇之助 at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2008年03月30日

からくり時計

http://www.georgerhoads.com/Newstrikingballclock.html

あう〜〜こ〜〜ゆ〜〜からくり時計を欲しがってしまうわたしなのよね。
でも、この時計$4,000なのよね。

あるいは、こ〜ゆ〜時計を作り出した人が居る。
http://www.gizmodo.jp/2007/04/lanchrone_1.html

時計ってからくりだぁねぇ。

もうすぐ閉店してしまう雑貨屋シュルイにも
ほしいぱたぱた時計があったなぁ。

雑貨屋シュルイ
あたしはだぁいすきなんだけど、
いろいろ理由があるようで閉店してしまう。

かなしいなぁ
posted by 宇之助 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2008年02月24日

お弁当箱・重箱(漆もの)

ど〜〜も漆ものがすきなわたし。
んで、今欲しいのが「重箱」と「お弁当箱」なんだが、
じつは、今のあたし自身にはどちらも切羽詰まった必要性がない。

http://www.urusi.com/be-slim.htm
お弁当箱でいいなぁと思うのがこれなんだな。

http://www.uruwasi.com/bentoubako/syukadousyunzyu.html
これもいいんだなぁ。

んで重箱は、
表面の柄なんぞはどーでもいいわけで、
普段使いをしたいんだな。
http://www.uruwasi.com/zyubako/doubarisyu.html
こういうやつがいいのね。

んで欲を言うと、酒の枡のはめ込みのようになっていて、
木目が見える、いわゆる刷毛目でいいんだけどなぁ。
でもこれもいいんだな。

だんごとかパン・サンドイッチを入れておくのがいいんだよね。


posted by 宇之助 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2008年01月30日

みんなで楽しむうちなーぐち

ん〜〜
このおまぬけDVDほしいぞぉ。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2650922

往年のアニメ、ポパイ、スーパーマン、ベティさん等が
沖縄方言でしゃべっていて、
字幕がいわゆる標準語になっているんだな。

あのスーパーマンの有名な台詞
「弾よりも速く、機関車よりも・・・・・・・」が
沖縄方言で言われたら、ぜんぜんわっからん。

いやぁ〜〜〜ほしいぢゃ。
だれか買ってくれ!!!!

こんなの買うのはあたししかおらんかなぁ・・・・
posted by 宇之助 at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2007年12月11日

田舎の本屋さん

http://shop.ruralnet.or.jp/fair20071121.html

ん〜〜けっこうおまぬけ本目白押しで好きな、
「田舎の本屋さん」

posted by 宇之助 at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2007年12月02日

ルー語でかるた

ん〜〜〜
欲しいような欲しくないような。
http://www.shinko-music.co.jp/lou/

ただ間違いなく言えるのは、
一回使ってみるか、付属のCD(カルタの読み手がルー大柴本人)を
聞いてみて、おしまいになりそ〜〜なことは
明らかなりぃ。

posted by 宇之助 at 22:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2007年11月26日

家庭用簡単そばうちメーカー「いえそば」

これはおもしろそ〜〜だぞぉ!!
iesobayoko600.jpg

http://www.kissui.co.jp/iesoba.htm
ほしいぞほしいぞ。

あうぅ〜〜物欲煩悩がぁ!!
posted by 宇之助 at 22:42| Comment(1) | TrackBack(1) | 物欲煩悩

2007年11月24日

あたしが今欲しいのは・・・・

あたしが今欲しい物は・・・・・
獅子文六「箱根山」
ISBN:9784062620369

シーナ・イーストンの「It's Christmas All Over The World(世界中のクリスマス)」が収録されているCD

アルバム「No Sound But a Heart」(アメリカ版)
(これアマゾンにはあったんだけど中古ので5,000円なんだもん)
アルバム「BEST NOW」

どっちも廃盤なのよねぇ。
中古CD探すしか無いなぁ。
posted by 宇之助 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2007年11月17日

薫製・・・・

そろそろ涼しくなってきたので、(というより寒いわな)
薫製遊びを再開させようかと思っている今日この頃。

こんなスモーカーも出てきたんだけれど、
このサイズとこのお値段はどうなんだろうねぇ。

http://www.aandf.co.jp/news/item/lilsmokey/index.html

欲しいような気もするんだが、
この程度の物であるならば、いっくらでも代用が可能だよねぇ。
posted by 宇之助 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2007年11月14日

ナポレターナ

うむぅ〜〜
ナポレターナ
なかなかいいぞぉ〜〜〜〜〜ほしいぞぉ〜〜〜〜。

原理は、ここがわかりやすいかな。
(これはイタリア・イルサ社製品ね)
http://caffettiera-espresso.com/f_napoletana_2.htm

これがステラ社のナポレターナ
http://www.rakuten.co.jp/kitchen-style/463016/459497/


一方これは、エアロビー エアロプレスコーヒーメーカー
ん〜〜〜あまりほしくないなぁ。

でっかい注射器みたいなんだよね。
http://www.kanshin.com/keyword/1131873

http://aerobie.com/Products/aeropress.htm
なんだかなぁ。
posted by 宇之助 at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2007年06月27日

傘マニア MoMAスカイアンブレラ

以前から気になって居るんだけど、この季節になると、どういう訳か欲しくなってしまうのがこの傘なんだな。
http://www.momaonlinestore.jp/search/item.asp?shopcd=11111&item=005-010-PA

何年か前、猫丸氏と入ったハワイのMoMA Shopにもしっかりあったんだよね。
まぁその時買わなかったのは、当然のことながら、飛行機の中に持っていくのが面倒&絶対に成田空港→三島駅までの間に忘れてくるのは必然。というわけで買ってこなかった。
それに、MoMA製品の通販は、このMoMA Online Store以外にもあっちこっちにあったから、あわてる必要ないなぁと思っていて、結局今に至るまで買っていないんだよね。

傘マニアのわたしとしては、欲しい。
んで、このMoMAのページの傘、欲しいわぁ。
posted by 宇之助 at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩

2007年05月25日

マツダ R360

フリーペーパーに載っていたのね。
「日本って、昔は個性的な車いっぱいつくっていたんだぁ!!」というのが
第一印象。

スバルN360:通称てんとう虫
ホンダ360Z:後部窓を水中メガネと呼んだ
そして
マツダR360
http://www.asahi-net.or.jp/~rf7k-inue/izen/no-1/coop/coop.html#c-siyo
今、こういう車作れないのかなぁ・・・

誰かに「今売られている国産車で欲しい車は?」と聞かれても
「欲しい」と思う車は無いねぇ。
まぁ〜あたしゃ基本的に車が嫌いなので、
車という物に興味を覚えないという大前提があるんですが・・・・

対象を外国車まで広げると出てくるんだなぁ。
イタリア:フィアット500(過去のものも、新型も)
フランス:シトロエン2CV
ドイツ :VWビートル(旧ビートル)
     初代シロッコ
スウェーデン:ボルボ240ワゴン
       この240だけエステートと呼ばないのね。
       ワゴンなのよ。
       ボルボC30(この夏日本発売)
ドイツ :スマート

あ〜〜〜〜あったあった
国産車で欲しいなぁって思う車
http://www.mitsuoka-microcar.com/k-4/k-4top.html
これだなぁ。
posted by 宇之助 at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲煩悩