2008年01月06日

次世代DVDの未来が見えてきたかしらねぇ

次世代DVDが「ブルーレイディスク」と「HD DVD」の2つに規格が分かれていて、
ハリウッドの映画配給会社が2つに分かれているのねぇ。

ブルーレイディスク(SONY、松下、フィリップス)
 ソニー・ピクチャーズ、
 ディズニー、
 20世紀フォックス
 ワーナー

HD DVD(東芝・NEC)
 パラマウント映画、
 (ただし、スティーヴン・スピルバーグが監督した作品は対象外)
 ユニバーサル映画

ただ、映画作品を次世代DVDと言っている間に
映画を配信・視聴できる環境は非常に整ってきて居るんだよね。
「わざわざディスクを買わなくても・・・・」というわけなんだぁね。

まぁ〜その環境が整わないのが日本なんだけどねぇ。
だぁから次世代DVDがどっちだぁ〜〜〜って大騒ぎするんだな。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9183663
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック