2013年04月30日

バーミキュラが来たんだな

バーミキュラが届いたんだな。
http://www.vermicular.jp/index.html

何年前になるだろうか?
あたしがキッチンダッチオーブンを手に入れて・・・・・2年ほど経った頃かなぁ?このあたりの記憶がさだかではないんだけれど、このバーミキュラのご案内が届いた記憶があるんだな。
「ん??なぁにこのお鍋は??ほぉ〜〜ル・クルーゼみたいだな。ん??無水鍋ですと!!!アルミではなく鋳物のホーローでかぁ。ストウブ並なのかいな?あ〜蓋の裏に突起があるから『セルフベイスティングシステム』機能持っているんだね。やっぱりストウブとおんなじだぁね。やややこれはすごいぞ。」と思っていたんだな。
この案内が、このバーミキュラを使って見ませんか?というご案内であったのか、それとも単純なDMであったのかも定かではないんだな。愛知ドビー株式会社が、この鍋を完成させてから著名な料理人、料理研究家とか料理ブログを日々書いている人に使ってもらって口コミで鍋の良さを広めていったと書きだしていたけれど、著名な料理人でも料理研究家でも日々料理ブログを書いている人間でもないから、あたしは後者だろうなぁと思うんだけれど・・・・・
あの鍋はとりたてて宣伝ということをしていなかったはずだとすると、ご案内を頂いたんだろうか?
まぁ今となってはどうでもいいことだぁね。

それで忘れていた。
1年ほど経って「ん〜〜酢で煮るとかジャム作ろうと考えるとホーロー欲しいなぁ。そ〜〜いえば・・・・」と思い出したのがバーミキュラだったんだよね。

さて申し込みと思ったら13か月待ち(今は15ヶ月待ちだよね)ちょうどがっちりマンデー!!で紹介されてしまった時だったように記憶しているね。やややっと思ったけれど、ホーローの塗り回数を増やして、値段は据え置きという最後の申し込みの時に頼んだのね。(この後、この塗り回数を増やした正当な価格になっている。)

というわけで、500円玉貯金なるものをはじめた。
そして4月に来たんだよね。
こういう箱に入っているの。
IMG_1920.JPG


それで、箱を開くとこうなっているのね。
IMG_1921.JPG

 
一番上には「長い間お待たせいたしました。」の手紙。
dear.jpg

鍋を買って、こんなご挨拶をいただくとは思わなかったね。

ご挨拶の手紙とスタートアップガイドを取ると(スタートアップガイドがある鍋というのも凄いが)お鍋が出てくるのね。
IMG_1922.JPG


というわけで、
やっとお鍋が現れるわけです。
IMG_1923.JPG


サバ味噌作って、
ここのところはうちの奥さんが、ごぼうとえび芋と手羽元とタケノコ、大根の煮物を作っている。

ダッチオーブンとの一番大きな違いは、ホーローなのでそのまま保存鍋になるってことだぁね。ダッチオーブンは保存ができないからね。
まぁ〜どちらもお宝ね。
posted by 宇之助 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲煩悩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66027033
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック