2007年09月29日

富士スピードウェイ

はてさて昨日28日〜30日は静岡県駿東郡小山町、
たかだか人口2万人の町に、28万人もの人間が押し掛けるという。

初夏の頃の富士宮市の「第二回B級グルメ選手権」にも匹敵するような
高密度な状況になる・・・・・らしい。

んで、これが周辺交通状況マップなのね。
http://info.go-tenba.com/index.php?cmd=real

自衛隊の基地、工場の従業員駐車場、東名足柄サービスエリア駐車場等々、自家用車の収容スペースを確保して、そこからシャトルバスでピストン輸送なんだそうな。ピストン輸送が当初2000台のバスだったのが、4000台とか5000台に増強したと言っていたけれど、実際はどーなんだ。

さて、初日28日
「渋滞していたらとんぼ返りでおやすみぢゃぁ!!!」と出勤したら、
いつも以下の道路状況・・・土日の通勤ルートは閑古鳥
所要時間は通常の2/3以下。
なんでぢゃぁ???と思ったら、関東自動車&関連子会社をトヨタが休みにさせているわけなのね。
んで、それらの従業員駐車場を来客駐車場にあてているんだな。

富士スピードウェイの運営がトヨタだから出来る必殺技なんだなぁ。

ともかく、昨日28日は、通勤はがらがらだったのよねぇ。
posted by 宇之助 at 10:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然・そこはかとなく
この記事へのコメント
うちの会社も戦々恐々です。
仕事が出ちゃうと、限られた車の台数しか
乗り入れが出来ないからね。
それより心配なのは
場外駐車場が、東名沿いに富士宮まである
昨日の時点であまり渋滞なかったけど
今日明日はどうなんでしょうね。

無事に二日間終わってくれると良いです。
今朝早くに大岡の娘の寮まで行ったのですが
思ったより全然空いてました。

でも自宅回りに何故か他県ナンバーが走っているのも納得できるかも(笑)
Posted by あねご at 2007年09月29日 16:40
さてっ
今回、これほど戦々恐々としている背景には、
主催者側が発行したチケット枚数を発表していないんですね。

鈴鹿の場合には、HONDAがしっかりとそれを鈴鹿市&関係筋に連絡して、事前対応をしっかりしていたんだけれど、
TOYOTAがそれをしていないから、何日にどれくらいの人員が移動するのか
さっぱり分からないという状態なんですね。

安全を考慮してすでに28日に営業を停止、自粛した事業所等が損害賠償等を検討していると聞き及ぶ次第であります。

はてさて。
Posted by ときかわ at 2007年09月29日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5636349
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック