2011年11月30日

12月10日(土)の夜は皆既月食

12月10日土曜日の夜は皆既月食なんだそうな。

地球の公転軌道、地球の自転、月の周回軌道の3つは、数字で表せるので、
皆既月食の時間は正確に表されるのよね。
というわけで、以下はスケジュールね。
欠け始め :21時24分
皆既始まり:23時07分
食の最大 :23時31分
皆既終わり:23時56分
食の終わり:25時18分

詳細は、
コニカミノルタ「天文イベント年表」12月10日(土)か、
「アストロアーツ」特集2011年12月10日 皆既月食を見てちょうだい。

カメラはSONYに渡したけれど、プラネタリウムは持っていたのね。
でも、どうもミノルタのプラネタリウムって好きになれないんだな。
浜松科学館のプラネタリウムがミノルタなんだけれど、
オープンの年の7月7日(月)は、しっかり休みやがってさ。
プラネタリウムの説明も星の話とかではなくて、総額2億円だとか
あほんたれ説明に終始しやがってさ。
まぁ〜ミノルタが悪いんじゃないけれどさ。

やっぱりプラネタリウムって言うと、今はなき渋谷の五島プラネタリウムだよね。
西ドイツカール・ツァイス社製のプラネタリウム投影機を真ん中に見ながら
1時間を生解説で行われたんだよね。

とまぁ、そんなはなしはさておいて、
皆既月食見ようかしらねぇ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51170402
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック