2011年08月15日

梅干し干してる

mebosi01.JPG
梅干しをやっと干し始めた。
本当なら土用と呼ばれる頃(今年だったら、7月の20日頃、もしくは8月の初旬・・・・・つまり土用の丑だわさ)干すのがセオリーというわけだぁね。
でも天候不順だったので、そのまま放り出しで今日に至ったというわけなんだな。

さてっ
15:00頃だったかな、鈴鹿で雨が降り始めたと言っていた。
一般的に雨の降り始めの予測方法は、
『雨が降り始めた』と言っていた土地はA点
『雨が降る予測』地点をB点
1)A点とB点の最寄りの新幹線駅を求めること。
2)A点よりB点は東にあること。
3)A点←→B点の新幹線こだま所要時間×2
これが雨が降り始めるおおよその時間。

鈴鹿に近い新幹線の駅というと、岐阜羽島か名古屋というところかな。
JR三島→JR岐阜羽島・名古屋は、だいたい新幹線こだまで2時間というところだぁね。

ということは、2時間×2=4時間だから、
15:00から4時間後、19:00頃には雨が降り始めるということかしらねぇ。

ただ、鈴鹿が、いわゆる局所的豪雨、スポット大雨、スコールというパターンだとあてにならないからね。

ともかく、
4Lの梅干し10kgと、何年か前にとりあえず塩漬けしておきましょうといってそのままになっていた我が家の梅が1kgか2kgを干した。

けっこうこういう地味な作業は楽しいんだな。
来年は、もっと梅を漬けようと思う私。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47375603
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック