2010年05月01日

大橋巨泉の実家が作っていた二眼レフ

大橋巨泉の実家は
両国でカメラ商を営んでいた。

その時、作られていたカメラが
「ロールライト」と呼ばれる二眼レフなのね。
http://sts.kahaku.go.jp/sts/detail.php?&key=103310371055&APage=626

んで、萩本欽一のお父さんが作り出したカメラ「ダン35」がこれね。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~outfocus/camera%20story/DAN35.htm

二人の家は、昔から付き合いがあって、子供の頃から知り合いだったそうな。

ダン35が欲しい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37483865
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック