2010年04月24日

平城遷都1300年祭

おかしいぞ。
「平城遷都」とあたしはローマ字変換で入れていたはずなのに、
「平安遷都」と変換されて、タイトルやら本文の文字やら
『平安』になっている。

平安と平城では100年の隔たりがあるだぁよ。
というわけで、書き直しているのよね。

たしかFEPはgoogle日本語を組み込んであるんだぁな。
どうも「windows版」も「intel mac版」も今一歩で
肝心なところで変な変換をしてくれたり、妙な学習をしていたりする。
まぁ、そこそこ使えるので、そのままにしておこうかしらねぇ。

奈良は平城遷都1300年祭なのですねぇ。
平城遷都1300年祭マスコットキャラクターは、
もう誰もが知っている「せんとくん」


なんだかんだと言われて、
異を唱えた人々・団体が「まんとくん」「なーむくん」等の
競合キャラクターを排出してきたんだけれど、
抜群の知名度を誇っているのは、やはり「せんとくん」

発表当初は、
「きもちわるい」とか、
「子供が泣く!」とか
「地蔵に鹿の角生やして、オリジナリティがまるでなぁい」
等と言われていたんだけれど、
「ゆるキャラ」という言葉を生み出し、ローカルヒーローと
同格に、静かに、着実にその知名度を日本中に広めてきたのねぇ。

この日本国において
「せんとくん」を知らない人間はごく少数でありましょう。

すごいぞ「せんとくん」
posted by 宇之助 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆるいお薦め
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37349089
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック