2009年11月14日

アッパさん船長 (中公文庫 M 50-2) (文庫) 森繁 久彌 (著)

アッパさん船長 (中公文庫 M 50-2) (文庫)
森繁 久彌 (著)

# 文庫: 237ページ
# 出版社: 中央公論新社 (1978/07)
# ISBN-10: 412200554X
# ISBN-13: 978-4122005549
# 発売日: 1978/07

前述の森繁久彌の「船」に関する事項もしっかりと
網羅されたエッセイ集といえるんだよね。

現東京都知事(まだ小説家か国会議員という頃だとおもうんだが)に「おいっ○○桟橋に来い。」といわれて見た帆船にほれて
買い取っちゃって、お披露目パーティーしながらあっちこっちの港をめぐっていたら、だったか
大阪でお披露目しようと、ディナーの献立の打ち合わせをしていた時だったか、
おりからの台風であえなく沈没してしまったとか、
それにもめげずに、再び建造したら、またしても台風で沈んでしまったとか。
斜め読みをしただけでもけっこう面白いんだな。

どうも読み飛ばしだから
どの船とどの船が沈没したのか、
どれがタンカーとぶつかったのか
わからないから、読み直してみましょうねぇ。

 


posted by 宇之助 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆるいお薦め
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33632723
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック