2009年07月27日

本屋さん

本屋さんの出没エリア・・・・つまり本屋さんの中の棚のジャンルなんだけれど、昔に比べて居る場所が違うなぁと思うのねぇ。

やはりApple2を手に入れた1982年あたりから
Computer関係のところに入り浸って、特に当時の日本橋の丸善の3階の洋書売り場(日本橋の丸善が改装をする前は、3階が洋書売り場だったのね)で「Apple」「Apple2」「Computer」というキーワードで本を探し回っていたねぇ。

まぁ〜Macに関しては日本語の書籍はあるのが当然であるわけだけれど、Apple2は、日本語の書籍はほっとんどなかったから、丸善で洋書を買ってくるしかなかったのねぇ。

Computerというジャンルに入り浸ることが少なくなった昨今、どこにいるかというと「料理」と「猫」だぁねぇ。

ウチにある本で一番多い物は料理関係の書籍なのね。
posted by 宇之助 at 22:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然・そこはかとなく
この記事へのコメント
料理の中でも、キッチンでやらない料理の方が多いんじゃないの?
炭を載せたり、煙が出たり(笑)。

猫丸も今本屋でたっている場所は料理〜酒くらいのポジションが多いと思う。

うん、いまにね「健康」「病気」とかいうアタリに立つことになるとは思うんですけどね。
Posted by 猫丸 at 2009年07月28日 12:59
「健康」「病気」というところ・・・たしかにねぇ・・・・・

そのまえに
「農」とか「畑」とか「野菜」というところも可能性大だぁねぇ。
Posted by ときかわ at 2009年07月28日 16:03
ここ2年くらいは、文庫のところが多いっす。
朝の通勤には本がないと耐えられないので
iPod聞きながら
本を片手に電車でたってます。
文庫もミステリーが多いかな。
スタートレックは活字で読むと難しいんだよ(笑)
Posted by あねご at 2009年08月01日 10:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30877990
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック