2009年06月28日

朝顔の守り神

kama001.jpg
Nikon COOLPIX L15で撮ったカマキリ君。
いやぁ〜けっこう接写できるのねぇ。驚いた。
このカマキリ君。体長10mmというところだぁね。

さて、
このNikon COOLPIX L15
単3電池(今入れてあるのはエネループ)2本で稼働する奴なのね。
御殿場プレミアムアウトレットのNikonショップがオープンした時に手に入れてきた。
\11,000だったように記憶しているなぁ。
単3電池式の物は、どうしても厚みとサイズが大きめになってしまうそうで、人気がないそうな。
まぁ〜あたしは、エネループ入れて使う&最悪、どこでもバッテリー手に入る(単3電池だから)&お手軽利用カメラというわけで、これを手に入れてきた。
Shopのおにいさんが、「デジタル一眼もどうですか?」というので、
「あうっF2がありますから・・・」というと、
「F2ですか。どうもありがとうございます。貴方で『F一桁系譜』ユーザーが全て現れました。」という。

現時点で、Nikonのいわゆるフラッグシップと呼ばれる、Nikon神話を牽引してきたフィルム式カメラは、『F一桁系譜』と呼ばれるのね。
「F」から最後のフィルム式と呼ばれる「F6」まで6つのカメラがある。

「昨日Fの方が、一昨日F3の方がみえました。
 F2の方がいついらっしゃるかと心待ちにしておりました。」と言っていた。

kama002.jpgとまぁ、そう言う話は横においといて、
我が家で朝顔を育て始めると、必ずどこからともなくカマキリ君がやって来てくれる。
ありがたいこっちゃ。

それとやっぱりこいつがやってきた。
葉っぱを食い荒らすんだよね。穴開いてるでしょう。
やっぱりこいつも10mm程度なんだな。
batta001.jpg


がんばれカマキリ君!!
こんなやつたべちゃっておくれ!!!
kama003.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30133492
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック