2009年02月08日

スティーブ・ジョブズ

がっちりマンデーで、新企画「儲かり偉人伝」なるものをやっていた。
第一回目の対象者はスティーブ・ジョブズ

説明の再現フィルムと、ゲストの森永卓郎と西郷輝彦が補足を加えていた。

まぁ〜さすがに30分だから、
「あ〜ここ省いたのね。」
「こういう説明にしちゃったのね。出版社的に言うと『旺文社』の玉虫色説明だぁね。」というところが、各所にみられたけれど、
よく30分番組にまとめきったなぁと感心したねぇ。

省かれていたところは、つぎのところかな。
1)Appleを追い出したのが、ジョン・スカリーであり、ジョン・スカリーはペプシコーラ社長で、それをヘッドハンティングした事。
2)Macの前にLisaが存在していたこと。
3)NeXTを創り出した事。
4)MacOS Xは「NEXTSTEP」であること。つまりAppleがNEXTを買収した経緯の詳細。(まぁ概略は言っていたけれどね)
5)世界で始めて「WWW」が稼動したのがNEXTであったこと。
6)PIXARは、もともとジョージ・ルーカスの所有物で、STARWARS(Epsode 4)のために創り出された名前のない単なるアニメーション部門なのね。
  STARWARS(Epsode 4)が完成してルーカスがもてあまして売りに出していたのを、Appleを追い出さた直後、プラチナペーパーであったAppleの株券を一株だけ残してうっぱらった金で
  買い取り、PIXARと名付けたこと。
7)スティーブ・ジョブズが戻ってきたとき(MacWorld Expo)において、ビル・ゲイツが衛生中継で登場した事。

まぁ〜これらを説明したら
とてもじゃないけれど30分では収まらないね。

Wikipediaのスティーブ・ジョブズの解説が一番わかりやすくおもろいと思うのでありますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%96%E3%82%BA

また明日あたり、
このテレビ見ただけの「知ったかぶり馬鹿」が出現するんぢゃ無かろうかな。

そ〜ゆ〜馬鹿には
「しらない」「わからない」「おしえない」を貫くのが一番であります。
この記事へのコメント
誰かがフィクション織り交ぜて、小説「すちーぶ・じょぶず伝」全12巻とか書いてくんないかなぁ。
日本の歴史小説みたいにさ。
あ、「みたい」じゃなくて普通に歴史小説になるなぁ。高集積情報機器類の歴史のさ。
Posted by 兎丸 at 2009年02月08日 15:40
がっちりマンデー!! 動画 「儲かり偉人伝 スティーブ・ジョブス アップル創業者の儲かり秘話」 09年02月08日放送分

http://www.veoh.com/browse/videos/category/howto/watch/v17450599EXhTpZYH
Posted by ときかわ at 2009年02月11日 03:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26447161
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック