2008年10月08日

ニコンが創り出したヘッドホン型の映像プレーヤー

Wi-Fi、動画再生、メモリ搭載

4Gバイトメモリ内蔵した「UP300」が5万9800円。
8Gバイトのメモリ&頭を上下左右に動かすだけで音量などを操作できる「モーションセンサー」を内蔵した上位モデル「UP300x」が6万9800円。

動画再生フォーマット:WMV(Windows Media Video)9、MPEG1、MPEG2。
音声フォーマット:MP3、WMA(Windows Media Audio)9

AACはサポートしていないのね。
と思ったら、別のニュース記事では、
しっかりAACサポートをしていてiPod対応と書いてある。
はてさて。

ここが製品情報
http://www.upxup.jp/
(このページは面白いんだが・・・)

ここが仕様等が書き出されてあるページ
http://www.upstore.jp/

まぁなんともうしましょうか、
Nikon製品だから仕方ないと言えば仕方ないんだが
ともかく値段が「高い」ぞぉ!!!

そして、これくらいのことはiPodあれば十分だべ。

こんなでっかいヘッドフォンつけていたくなぁい
というのが正直なところだぁね。

どうなのかなぁとは思うけれど・・・・・・
まずだめだなぁ。


とりあえず
御殿場プレミアムアウトレットのNikonダイレクトショップに
観に行ってみよう。

まぁ〜〜あわてなくてもそのうちにアウトレット価格でいっぱい在庫有りになりそうだけれど。
posted by 宇之助 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | こりゃぁ〜ダメだろう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20746052
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック