2008年10月04日

市役所から「猿」のお知らせ

富士山の東側
つまり、いまあたしがお勤めしている
静岡県御殿場市がそうなるんだけど、
ときどき市役所からの緊急通報で
「サル出没注意」のお知らせが入る。

「御殿場市○○付近で、
 野生のサルが出没しております。
 食べ物を求めて里に下りてきて
 目をあわせると危険なことがあります
 十分注意してください。」
というようなことを言っている。
ちょっと前は「猪」だったんだけれど・・・・・
最近は「サル」

んで、富士山の南側になる富士市では
昨今、野生の馬が出没しているそうな。

「昨日富士山山麓付近で
 野生の馬が見られました。
 秋は食べ物を求めて里に下りてきて
 危険なことがあります
 十分注意してください。」

「ちょっとまえは『鹿』だったんだけど・・・・」と
ひえぇ!!

野生の王国・八木治郎を思い出してしまう私。

つぎは何が出てくるだろう??わくわく
この記事へのコメント
娘に御殿場は「猿」だって
と話したら、腹かかえて笑っていました。
そりゃ、いるよね。
富士山麓ですもん(笑)
Posted by あねごだよん at 2008年10月05日 10:53
昨日、お勤め先は日直だった私。
公用車の修理を頼んでいて、日産の営業さんと
「富士で馬が出たそうですよぉ」と言ったら、
「富士の山間というとうちの実家のほうですよぉ、ちょっと電話してみましょう。」と言い出す。

「あ〜〜〜オレだけど、
 なんだか『馬』が出たんだって?
 え??馬も出たけど?
 熊も出たぁ?????
 『くまぁ?????』」

というわけで、真打ちが登場してきてしまった。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shizuoka/news/20081003-OYT8T00759.htm

いやぁ〜〜てーへんだぁ。
これに勝てるとしたら
「犬・猿・雉」がセットで捕獲というものしかなかろう。
Posted by ときかわ at 2008年10月05日 15:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20521606
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック