2008年09月18日

オリーブオイル



このオリーブオイルの本を書いている人は、
イタリア在住なのよね。
んで、この著者のお母さんがブオーノイタリアというオリーブオイルのお店を阿佐ヶ谷にオープンさせているのね。
http://www.buonitalia.jp/

ここのオリーブオイルは、コールド・プレス
つまり圧搾に際して30度以下の温度でオイルを抽出しているのね。
この方式でないとトランス脂肪酸を生じてしまうんだな。

そ〜いえば、
我が家の油は、
「亜麻仁油オメガ3」
「オリーブオイル」
「グレープシードオイル」
この3つだぁねぇ。

我が家の書籍の分類で現在もっとも場所をとっているのが「食べ物」系のものなんだなぁ。
以前は「Apple」「Mac」「Apple2」
「スティーブ・ジョブズ」「スティーブ・ウォズニアック」に関する書籍が多かったんだけどね。
特にApple2系統は洋書ばっかりだったねぇ。

丸善(当時の日本橋)の3階に行って買いあさっていたんだよね。
いまは丸の内に移転しちゃったけど、
日本橋で、改装前でね。
3階が洋書になっていて、3階フロアーの洋書棚がひしめき合っている中で、ビルの角部分にぽかっと机一個分のスペースをあけて
タイプライターが置かれていたのが印象に残っているんだけどねぇ。
丸善の洋書って高くてさぁ、
$1=¥140の頃でも
しっかり丸善は$1=¥300あたりで計算してあってさぁ、
きったねぇなと思ったんだよね。

今みたいに洋書を外国から手に入れる術がないころでね。

丸善で書籍探して、名称をメモして
その足で秋葉原行って、その本を探して
無ければまた丸善に戻って買うなんてこともしていたんだよね。

1982年〜1983年ころかしらね。
posted by 宇之助 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(1) | ゆるいお薦め
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19623149
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スティーブ・ジョブズ
Excerpt: 「Webで最も影響力のある25人」にジョブズ氏や伊藤穰一氏 ITmediaこのリ...
Weblog: りさの日記
Tracked: 2008-10-02 17:50