2014年08月24日

車について考える

あたしは、車が嫌いなんだよね。
そういうと、必ず
「それならなぜボルボなんて乗っているんだ。」と言い出す奴が居るんだな。

あえていうなら
「だって荷物がいっぱい乗るんだもん。」
ということなんだろうね。

遠方、たとえば『都内』『大阪』『名古屋』へ行きましょうという場合、
間違いなく新幹線、在来線等公共交通機関を使う。

んであたしが
今乗っている車で動くとすると、
三島←→御殿場(片道約33km、週5日の走行距離は約300km)
三島←→浜松(片道約160km、本当にたまにだね。年に一回あるかどうか)
三島←→松崎(片道約60km、これも年に一回あるかどうか)
三島←→伊東・伊豆高原(片道約60km、同様に年に一回あるかどうか)
その他走るとすれば、せいぜい片道20km。

10年走って走行距離は170,000km
困ったことに、炎天下の真っ昼間にはエアコンが効かなくなる。
センサー異常なんだろうね。
室内に3つ、コンプレッサー内に1個センサーがある。
たぶんコンプレッサー内のセンサーがおかしいんだろうね。

出退勤時は、エアコンがかろうじて効いている。
いまのところ。

そろそろ
代替の車を考えた時、
一日の走行距離を考えた時、
『電気』自動車でもいいのかなぁと考えるんだよねぇ。
posted by 宇之助 at 22:38| Comment(3) | TrackBack(0) | ◯◯について考える